沿革

1991.10
不動産の関西 創業
宅地建物取引業者免許取得
1992.11
株式会社不動産の関西設立
(資本金1千万円)
宅地建物取引業者免許取得、
プロパティマネジメント事業を開始
1993
住宅分譲事業に進出
「EASY HOUSE KANSAI」シリーズを発表
1995.03
プロパティマネジメント事業部の管理戸数が1,000室を突破
1996.05
一般建築業(土木工事業・建設工事業)免許取得
「デザイナーズ分譲住宅」を発表
1998
自社開発マンション経営診断ソフト「マンションドッグ」をリリース
2000.03
プロパティマネジメント事業部の管理戸数が2,000室を突破
2001.02
本社ビル完成に伴い、本店を移転
2001.11
資本金を2,000万円に増資
2002.03
資本金を4,480万円に増資
2004.03
プロパティマネジメント事業部の管理戸数が3,000室を突破
2005.01
国土交通省に一般不動産投資顧問業を登録
2006.03
弊社が全面プロデュースしたレジデンス
「ベリー・モンテ新大阪」が竣工
金融庁に信託受益権販売業を登録
2006.04
商号を「株式会社不動産の関西」から
「株式会社デイグラン」に変更
「水と緑」をテーマにした投資用レジデンス
「デイグランシリーズ」を発表
2007.08
本社を大阪市西区立売堀に転移
2007.12
資本金を7,000万円に増資
2008.10
三菱地所開発商業施設
「泉パークタウンタピオ」(仙台市)内に飲食店を2店舗オープン
(やきやき鉄人、大阪・東心斎橋1丁目)
2017.02
「ベリーホステルなんば」
「ベリーホステル道頓堀」
オープン
2017.12.13